オフィスコム

私のオフィスづくり体験談SPECIAL INTERVIEW

SPECIAL INTERVIEW vol.22

移転に伴い心機一転新たなオフィスに。働き方も変化し、効率よく仕事ができる環境が整いました

京都電子工業株式会社 分析機器課 副課長 中山 純一 様

担当営業:松井 直也   担当設計・デザイン:川上 宗平

力強い伴走者がいることで予想以上の事務所を造り上げることができました。

オフィスコムに依頼した経緯をお聞かせください。

このビルに入居をしたのが今年の7月だったのですが、その際にビルの営業担当の方から「オフィスを施工するなら、ビルの1Fにオフィスコムという会社があるので一度相談してみたら」というお話がありこちらの会社のことを知りました。同じビル内にあるので何かと便利だなと思ったので、ほか2、3社とともに見積もりをお願いしました。

オフィスコムに依頼した経緯をお聞かせください。

数社のなかからオフィスコムを選ばれた理由はどのような点ですか?

数社のなかからオフィスコムを選ばれた理由はどのような点ですか?

まずはとにかくレスポンスが早かったこと。もうずば抜けて早かったですよ(笑)。移転前の事務所がこのビルに近いということもありましたが、すぐに営業担当の方が来てくれて。それに弊社からおおよそのレイアウトなどはお渡ししていましたが、それを基に様々なご提案をいただけた点が大きかったですね。予算も少し厳しめでお願いしていたのですが、営業の松井さんからは力強く「頑張ります!」とのお言葉もいただけたので、迷わずお願いすることになりました。

施工のご依頼の内容を教えてください。

改装ではなく移転のため、仕切りも何もないフロアから新たなオフィスを造る必要がありました。利用できるオフィス家具などは使いましたが、ほぼ新設に近い状況での施工と移転作業を依頼しました。エントランス、ワークスペース、会議室、応接室などオフィス開設に関するすべてと移転の際の手配などですね。

お客様をお迎えするエントランスは重厚感のある雰囲気、応接室はプライバシーを保ちつつ落ち着きある空間に、ワークスペースは明るくと、それぞれのスペースごとに細かなリクエストをさせていただきました。それと以前にはなかったリフレッシュスペースやフリーアドレスのデスクを採用しました。

今回のご依頼の内容はどのようなものだったのでしょうか?

移転と同時に新規の施工となりましたが苦労した点などはありましたか?

移転と同時に新規の施工となりましたが苦労した点などはありましたか?

移転と同時に新規の施工となりましたが苦労した点などはありましたか?

色々ありましたね。特にエントランスの会社ロゴは強いこだわりがありまして、ロゴの看板が光る個性的なものになるよう依頼しました。オフィスコムさんではこのようなタイプの看板を手掛けたことがなかったようで、担当の方はロゴのサイズを色々試したり、イメージ通りの看板を制作してくれる工場を探したりで大変だったと思います。

それと当初の予定では会議室やワークスペースは外から見えないよう施工するはずでしたが、社長の「オープンなオフィスにしてみたら」の一言で、ガラス張りのオープンスペースに変更することになりまして・・・。建材の発注なども終わっている段階だったので、変更のための調整や打ち合わせが必要になり、これがなかなか大変でした。

完成したオフィスをご覧になった感想をお聞かせください。

工事中もたびたび進捗状況を確認していたので、完成時もイメージ通りに出来たというのが率直な感想です。ただ、途中色々ありましたので「無事に完成して良かった」というほっとした思いが正直ありました(笑)。従業員や以前の会社をご存知の取引先の方からも「すごくきれいになった」「エントランスがかっこいい」「床が木材なのがおしゃれ」などのうれしい感想をいただいています。

完成したオフィスをご覧になった感想をお聞かせください。

新しいオフィスが完成したことで仕事や従業員の方に変化はありましたか?

オフィスが新しくなったことで仕事上の変化などはありましたか?

はい、ありましたね。オフィスをガラス張りにしたことで開放感が生まれ、本当に明るい雰囲気になりましたし、弊社初のフリーアドレスを導入したことで、営業担当者が効率よく仕事を進めることができるようになりました。そのうえ、フリーアドレスのデスクでは整理整頓が徹底され、いつでも気持ちのいいオフィス環境が整っているのも大きな利点となりました。

それとリフレッシュスペースも新たに導入したのですが、女性スタッフたちがランチを食べたり、仕事の合間に休憩できるスペースができたため、従業員同士のコミュニケーションも以前よりスムーズになっているように感じます。

初めての移転、オフィス施工を終えての感想をお聞かせください。

もともとは単にオフィスの改修という話からスタートしたのですが、その後この物件と出会い移転を決めてからは、オフィスの新設・移転まで本当にあっという間の出来事でした。約1年弱という期間でしたが、オフィスコム営業の松井さんが細かくサポートしてくれて、難題も無事に解決することができました。

オフィスの施工は初めての経験でしたが、今回の成功の秘訣はなんといっても“人とご縁”なのだと実感しています。担当が松井さんだったからこそ、アクシデントもなくオフィスが無事に完成したのだと思っています。同じビル内でもありますので、今回のご縁を大切に今後もお付き合いできればと思っています。

初めての移転、オフィス施工を終えての感想をお聞かせください。

(営業担当より)
インタビューでもお話いただきましたが、当初オフィス内を外から見えないようパーテーションで囲うように設計していましたが、途中でオープンにするよう変更指示がありました。資材などもすべて手配済みだったため、工期に間に合うか少し不安はありましたが、個人的には、オープンにしたほうがいいと感じていたため結果的にはうれしい変更となりました。
エントランスの看板も今までにない難しいオーダーだったので、制作を依頼できる工場を探すことから始めるなど、試行錯誤しつつもクライアント様と目標を持ってオフィス造りをするとてもいい勉強になりました。出来上がりに関しても、明るい雰囲気の会議室や、木材の温かみあるワークスペースなど、とても素敵なオフィス空間に仕上がり大満足です。何よりもお客様に喜んでいただけたこと、今後もよろしくと言っていただけたことが何よりも嬉しかったです。

PAGETOP