オフィスコム

オフィス施工ビフォーアフターBEFORE / AFTER

リフォームで空間を蘇らせ快適なオフィス空間に。

株式会社 キュアノス 様

No.05

PROJECTプロジェクト概要

会社名 株式会社 キュアノス 様
会社概要 通信業
施工期間 5日間(工期のみ)
請負箇所 エントランス、ミーティングスペース(会議室)、ワークスペース(執務室)
施工内容 内装工事、設備工事、オフィス家具、造作壁

リフォームをすることで、空間は大きく生まれ変わります。

リフォームをすることで、空間は大きく生まれ変わります。

リフォームをすることで、空間は大きく生まれ変わります。before

リフォームをすることで、空間は大きく生まれ変わります。before

業務拡大で事務所が手狭になったため、近隣で空いていた物権をリフォームしてオフィスとして使用したいとのご相談がありました。該当物件は、撮影スタジオとして使用されていたため個性的な壁紙や汚れなどの経年劣化が目立つ状態。お客様からは「白を基調とした統一感のある事務所」とのご要望を受け、プランニングを行い。内装のリフォームや電気設備の交換をご提案いたしました。

ご要望された「白を基調とした統一感のある事務所」へ。

ご要望された「白を基調とした統一感のある事務所」へ。

ご要望された「白を基調とした統一感のある事務所」へ。

ご要望された「白を基調とした統一感のある事務所」へ。

内装をリフォームし、床材は落ち着いた色のタイルカーペットを使用。空間全体のイメージを決める壁紙は、エンボスが特徴的なホワイトの壁紙を使用。壁紙にあたる光により凹凸の陰影が出るため、単調になりやすい壁紙がリズムを生み出しています。

エントランスをデザインすることで会社の顔を演出する事が出来ます。

エントランスをデザインすることで会社の顔を演出する事が出来ます。

エントランスをデザインすることで会社の顔を演出する事が出来ます。 エントランスをデザインすることで会社の顔を演出する事が出来ます。

エントランスをデザインすることで会社の顔を演出する事が出来ます。

エントランスには、造作壁を設置し執務室と会議室への導線を儲けました。当初、スチールパーテーションを設置する予定でしたが、デザインの自由度が低い事と、お越しいただいたお客様に硬い印象を与えてしまうため、造作壁を使用したエントランスに変更しました。

オフィス内部は、業務拡張を考えて可動できる間仕切りで空間を仕切りました。

社員の健康を考え、健康的な食事を提供するキッチンスペースに。 before

社員の健康を考え、健康的な食事を提供するキッチンスペースに。 before

オフィス内部の執務室と会議室は、今後の業務拡張を考えオフィスレイアウトの変更がしやすい、可動式のローパーテーションを使用。オフィスの成長と共に、オフィス空間の用途も異なって来ますので、将来を見据えたプランニングを行いました。

社員の健康を考え、健康的な食事を提供するキッチンスペースに。

社員の健康を考え、健康的な食事を提供するキッチンスペースに。

RECOMMEND最新・人気のある事例

メールフォームからのお問い合わせ

最短1時間以内に折り返しご連絡させて頂きます。(土・日・祝日・業務時間外は除きます。)

  • STEP1フォーム入力
  • STEP2入力内容確認
  • STEP3お問い合わせ
    完了

以下事項をご確認の上、同意いただく必要があります。

※メールの送信が出来ない場合は、お手数ですが下記メールアドレス宛に直接お問い合わせ下さい。

PAGETOP