全国対応0120-535-121

オフィス対談企画INTERVIEW

オフィスコム対談企画 Vol.8 オフィスコム湘南藤沢ショールーム×STAY UP様

オフィスコム対談企画 Vol.8 オフィスコム湘南藤沢ショールーム×STAY UP様オフィスコム対談企画 Vol.8 オフィスコム湘南藤沢ショールーム×STAY UP様

オフィスコム湘南藤沢ショールーム×STAY UP様 インタビュー

担当者の「想い」を形に。
藤沢に誕生したリゾート風コワーキングスペース

TODAY's MEMBER

  • オフィスコム対談企画 Vol.8 オフィスコム湘南藤沢ショールーム×STAY UP様

    STAYUP 横浜支配人、経営者、大学講師、M&Aアドバイザー

    上田 庸司 様YOJI UEDA

    STAYUP 横浜支配人。経営者、大学講師、M&Aアドバイザーと3つの顔を持つ。リベラル株式会社を設立後、知的障がい者の雇用・育成を軸に事業を展開。2018年ホワイト企業大賞など各賞を受賞。「働きやすい環境」+「心の育み」という、次世代サービスオフィスを展開中。

  • オフィスコム対談企画 Vol.8 オフィスコム湘南藤沢ショールーム×STAY UP様

    STAYUP スタッフ

    佐竹 正江MASAE SATAKE

    自身の接客経験スキルを活かし、STAYUPメインスタッフとしてシェアオフィスの運営に従事。持ち前の明るさと面倒見の良さで、利用者から高い信頼を得ている。ポリシーは笑顔第一!

  • オフィスコム対談企画 Vol.8 オフィスコム湘南藤沢ショールーム×STAY UP様

    FC事業部 横浜営業所 営業

    後藤 春菜HARUNA GOTO

    埼玉生まれ。ハウスメーカー勤務時代にインテリアコーディネーターの資格を取得し、オフィスコムへ入社。「Good Work Good Office」をモットーに、STAYUP×横浜ショールームのオフィスプランナーを担当しています!

  • オフィスコム対談企画 Vol.8 オフィスコム湘南藤沢ショールーム×STAY UP様

    ライター

    平賀 勝彦KATSUHIKO HIRAGA

    出版社、代理店勤務を経て2012年からフリーランスとして活動。主にWebサイト制作における取材・執筆を行う。コンテンツから人物インタビューまで幅広く対応。

担当者の一生懸命さに、新しい仕事を任せてみたいと思ったのがきっかけです

オフィスコム対談企画 Vol.8 オフィスコム湘南藤沢ショールーム×STAY UP様

オフィスコム対談企画 Vol.8 オフィスコム湘南藤沢ショールーム×STAY UP様

オフィスコム対談企画 Vol.8 オフィスコム湘南藤沢ショールーム×STAY UP様

ライター:今回のインタビューは依頼主の上田様、デザインを担当された正江様とオフィスコム横浜営業所の後藤さんにも加わっていただき、より具体的なお話を伺えればと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

-まずはオフィスコムに依頼したきっかけからお伺いできますか?

上田様:コワーキングスペース・ステイアップ横浜のレイアウト担当者として、後藤さんが日々頑張っている姿を見ていてとても感銘を受けまして。そこでステイアップ藤沢の開設もお願いしたいと思ったのがきっかけです。

営業・後藤:そう言っていただけると嬉しいです笑。

-今回のレイアウトのポイントを教えてください。

上田様:ズバリ「想い」ですね。
私たちスタッフの想い、オフィスコム担当者の想いを形にできるように、希望するレイアウトやオフィス家具まですべて入れ込んでもらいました。レイアウトについては一言も出していませんが…しいて言えば磨きやすい床をオーダーしました。わたくしが床磨き担当なものですから笑。

あとはパーテーションで簡易的に部屋を区切って音漏れに悩むよりも、会議室を造作し、集中ブースを設けたのもポイントになっています。
またこちらはラディックスの営業所と併設する形になっていて、社内ミーティングができて、なおかつシェアオフィスの利用者も落ち着いて仕事がしやすい環境を作りました。

こだわったのは実用性と藤沢の空気感

オフィスコム対談企画 Vol.8 オフィスコム湘南藤沢ショールーム×STAY UP様

オフィスコム対談企画 Vol.8 オフィスコム湘南藤沢ショールーム×STAY UP様

オフィスコム対談企画 Vol.8 オフィスコム湘南藤沢ショールーム×STAY UP様

-オフィスづくりでこだわった点を教えてください

上田様:横浜ではデザイン重視で素材を選んだこともあり、汚れやすかったり、汚れが落ちにくかったりといろいろな不満がありました。そうした反省点をふまえて実用性にこだわっています。

営業・後藤:横浜のショールームは一つの形として、横浜での反省点を活かした機能性の高いシェアオフィスづくりを目指しました。

ライター:見た感じ、海沿いにあるカフェのような雰囲気なのかなと思いましたが

正江様:地理的に藤沢が海に近い街なので、海辺のリゾートをイメージしてデザインしました。「海の近くにあるシェアオフィス」がステイアップ藤沢のコンセプトになっています。

営業・後藤:藤沢の方は海好きの方、サーファーも多いので、レジャー好きのフリーランスの方をメインターゲットにしています。手ぶらでここに来ても仕事ができるよう、モニター付きのデスクなど自由に使っていただける環境を作りました。

オフィスコム対談企画 Vol.8 オフィスコム湘南藤沢ショールーム×STAY UP様

-新オフィスの使い心地はいかがでしょうか

上田様:正直なところ、横浜よりいいですね。横浜を開設するときはいろんな意味でわかっていなかったですから。弊社のノウハウもオフィスコムさんのノウハウも、シェアオフィス構築に関しては経験が薄かったと思いますし。

ライター:ちなみに横浜ではどのあたりが不満でしたか?

上田様:横浜は集中ブースでも音漏れがありましたし、床材も明るい色にしたら足跡やゴムの後がついてしまい掃除に苦労していました。パントリーのタイルも真っ白にしていて、ここも汚れが落ちにくく、きれいにしてもすぐに汚れて笑。あとビルの関係で消防設備の工事の金額も高くなり、結局欄間オープンにしたんですけどやっぱり音漏れが気になるなど不満に思う部分が多かったですね。

佐竹様:いまでこそ一般化していますけど、もともとZOOM会議が流行するなんて当時は誰も思っていませんでした。ですから横浜はかろうじて空間を区切って、すき間を埋めて、といった形で音漏れにはすごく弱かったです。そうした点を意識してこちらをデザインしました。

利用者のニーズを取り入れて、とことん満足してもらえる空間づくりを意識

オフィスコム対談企画 Vol.8 オフィスコム湘南藤沢ショールーム×STAY UP様

オフィスコム対談企画 Vol.8 オフィスコム湘南藤沢ショールーム×STAY UP様

オフィスコム対談企画 Vol.8 オフィスコム湘南藤沢ショールーム×STAY UP様

-デザイン的に重視した点は?

営業・後藤:リゾートデザインも大事でしたけど、一番のポイントは横浜のシェアオフィスから得られた知見を随所に生かしたことですね。いらなかったもの、逆に必要だったもの、フレキシブルな使い方ができるテーブルがあったらお客さん喜ぶよねとか、そうした部分は正江さんと相談しながら取捨していきました。

佐竹様:(うんうんと頷く)

ライター:後藤さんに質問なのですが、シェアオフィスとしてのこちらのウリを教えてください。

オフィスコム対談企画 Vol.8 オフィスコム湘南藤沢ショールーム×STAY UP様

営業・後藤:ウリがいろいろ詰まっています笑
まず会議室ですが、シェアオフィスにはYouTuberの方も来るんですよ。撮影するときに会議室使うんですけど、会議室だけクロス張替えして柄のある背景も撮れるように「映え」を意識しています。
モニターが常時席にあるシェアオフィスは珍しいと思うんですけど、こちらはモニターアーム付きのものを設置して、お客様が持参したノートパソコンとデュアルで使えるようにしています。

チェアはラウンジっぽいシェアオフィスだとデザイン重視のところが多いですけど、やっぱりそこで一日仕事をしていたら疲れてしまうので、こちらは“映え”重視ではなく身体のことを考えてサポート機能のある椅子を入れています。一脚10万円以上する価格の高性能のものも導入しているので、ここはシェアオフィスとしてのウリにしています。チェアと同様に、健康面への配慮という意味では昇降デスクですね。長時間座ったままで仕事をするとどうしても身体に悪くなっちゃうので、立ったり座ったりできるようなデスクを入れました。

ライター:エントランス横の大きな四角い机にまず目が行きました

営業・後藤:ライター、デザイナー、IT系、士業、YouTuberなどさまざまなフリーランスの方、また会社に属されている方もスポット的に来られるので、異業種の方との雑談などコミュニケーションがしやすい家具を入れました。それにこうして目立つデスクゾーンがあるとアイキャッチになりますし、シェアオフィスに来たという気分にもなりますから。コーヒーを飲みながら雑談できるよう、マグネットスペースも設けています。

従業員が喜んで笑顔で使ってくれれば、それが必然的にお客さんに伝播するのです

オフィスコム対談企画 Vol.8 オフィスコム湘南藤沢ショールーム×STAY UP様

オフィスコム対談企画 Vol.8 オフィスコム湘南藤沢ショールーム×STAY UP様

オフィスコム対談企画 Vol.8 オフィスコム湘南藤沢ショールーム×STAY UP様

-今回オフィスコムに依頼して良かった点、金額面でのご感想も教えていただけますか?

上田様:オフィスコムの担当者のこともよくわかっているので足りないな、抜けているなというのはこちらでもカバーできましたから、やりとりは全然問題なかったですね。
予算はあってないような感じであまり気にせず作ったのですけど、最終的に調整していただいたので満足しています。

オフィスコム対談企画 Vol.8 オフィスコム湘南藤沢ショールーム×STAY UP様

-今回、苦労した点はありますか?

上田様:コロナ過で入ってくるもの入ってこないもの影響が相当ありましたね。
入ってこないものをどうする?代わりのものを見つける?などいろいろ苦労したのではないかと思います。

佐竹様:特にエントランスの造作壁に使う予定だった石なのですが、希望したものが入荷未定で。もうちょっと白いのが良かったのですけど。代わりのものを入れて、造ってもらいました。

-今回、どんな思いで営業としてシェアオフィスの構築に臨まれたのですか?

営業・後藤:小手先のものは通用しないので、すべてに気持ちを込めました。込めたうえでいろいろ相談しながら進めていきました。できないことあったけど、できる範囲のベストが尽くせたかなと思っています。

上田様:第一に一生懸命でしたよね。正直なところ成功するかしないかなんてどっちでもいいんです。そこは大きな問題ではありません。というのも究極的にはお金をかければ何とかなるじゃないですか?だからお願いしたことにどれだけ想いを込めてくれたかが大事で。今回相当気持ちを込めてくれていたと思うので、そういった意味でもわたしは満足ですね

佐竹様:(うんうんと頷く)

ライター:やはり大事なのは情熱でしょうか。

上田様:従業員が喜んでくれて、笑顔であれば、必然的にお客さんに伝播すると思うので。今回担当してくれた正江さん、後藤さんが満足してないとだめなんです。そのほかのスタッフも満足してくれなければいけないので。

次にシェアオフィスを作るときもオフィスコムさんに頼みたいです。

オフィスコム対談企画 Vol.8 オフィスコム湘南藤沢ショールーム×STAY UP様

オフィスコム対談企画 Vol.8 オフィスコム湘南藤沢ショールーム×STAY UP様

ライター:イメージ通りのオフィスに仕上がりましたか?不満に思っていることなどあれば教えてください。

上田様:満足しています。不満はとくにはないかな。次にシェアオフィスを作るときもオフィスコムさんに頼みたいですね。
担当の後藤さんには良いこと、嫌なこと、もっと頑張ってほしいこと、ほめてあげたいところなどはっきり言える関係性ですし、わからないところは気軽に相談できるのでやりやすかったですね。

オフィスコム対談企画 Vol.8 オフィスコム湘南藤沢ショールーム×STAY UP様

佐竹様:満足です。横浜の第一号のお客様が藤沢のオフィスを利用していただいたときに(不満に思っていた点が改善されていたので)、洗練されたねとおっしゃってくれたのが印象的でした。嬉しかったですね。

ライター:本日はいろいろとお話しいただきありがとうございました。

PAGETOP