1. HOME
  2. 新たに誕生したリラクゼーションの「広場」は、訪れる人がリラックスでき、自然に交流できる癒しの空間
Aug 23,2016

新たに誕生したリラクゼーションの「広場」は、訪れる人がリラックスでき、自然に交流できる癒しの空間

今回、オフィスコムに施工を依頼した理由やきっかけを教えていただけますか?

私たちは、熊谷市内の「ゆうあい内科・脳神経クリニック」にて診察や治療を行っているのですが、以前から私が取り組んでいる「エンラク」を広げたいという思いがあり、医療機関での治療ではなくリラクゼーションのコンセプトで行うスペースがあったらいいなと考えていました。

色々と場所を探していたところ、縁あって熊谷駅に隣接したこのスペースと出会い、「ハンドマッサージ」と「エンラク」を中心としたリラックス・マダンを開業する運びとなりました。

マダンという言葉はちょっと聞き慣れないかと思いますが、ハングルで「広場」という意味です。

一般的な「サロン」という呼び方よりも、ここはいつでも気軽に訪れることができ、交流できるリラクゼーションのための「広場」になれば、という思いをこめて命名しました。

ここをオープンするにあたり、スタッフとともに施工をお願いできる会社探しをしていたところ、偶然こちらのオフィスコムさんのホームページを目にしたのが依頼のきっかけです。

私自身、よくネットを利用していますし、実際に患者さんもネットを見て来院する方も大勢いらっしゃいます。

その際に重要なのが、ホームページのデザインだったり情報量だったりしますよね。

施工をお願いする際も同じで、オフィスコムさんの施工事例の豊富さや完成デザインのテイストなどを見て即決しました。

見た瞬間にピンときたというか、直感でこの会社ならと(笑)。

営業担当者との意思疎通は

スムーズでしたか?

はい。今回担当していただいた安田さんとは当方のスタッフが何度も打ち合わせを重ね、こちらの要望をさらにグレードアップしたご提案をいくつもいただきました。

電話やメールなどでも細かくやりとりを重ねたと聞いています。

依頼から完成までわずか2週間で仕上げるスピードと完成度はさすがプロという印象でしたね。

ホームページで確認したように多くの施工例や実績を基に、デザインだけでなく機能性にも優れ、そして価格面でも予算内に収まった点もとても評価しています。

完成後は担当の方だけでなく、オフィスコムのみなさんが遠方にも関わらず駆け付けてくれて、そんな温かさもうれしかったですね。

ご依頼の際にはどのような点に

こだわったのでしょうか?

リラクゼーションを主な目的としていますので、第一に清潔感があること、そして寛ぎと癒しの空間ということを重要視しました。また、杖歩行や車いすの方も来られる可能性を考えバリアフリーはもちろん、利用する方が使いやすいことや、マッサージ等を受ける際の個室に外部の音が漏れない静けさも大切なポイントとして依頼をしました。

併せて開閉しやすい折れ戸を採用するなど、細かい機能面にもこだわっていただきました。

完成後、スタッフの方や来院する方の反応や感想はいかがでしたか?

大変好評のようですね。

女性スタッフ達は、当初パーテーションで部屋を仕切る程度と考えていたようですから。

完成後に大理石調の上品なカウンターや緩やかにカーブを描く造作壁を見たとき、大変驚いたと言っていました。

想像をはるかに超えていたと(笑)。

それから当院にご来院いただくのは女性の方が圧倒的に多いのですが、シンプルながらも清潔感がある点や、ソファ席でゆったりと時間を過ごせる点もみなさんに好評のようですよ。

完成後に実際にご覧になっての

感想はいかがでしたか?

図面やパースで完成イメージはしていましたが、実際目にしたときは想像以上に素晴らしく納得の仕上がりでした。

当院では施術後に、ゆっくりとお茶やお菓子をソファコーナーでお楽しみいただくのですが、そのコーナーを大きな窓から明るい彩光が入る場所に設けたため、ゆったりと気持ちの良い時間を過ごせると好評です。

一番の特徴ともいえる湾曲した造作壁は、やわらかな印象を与えるだけでなく、視覚的に解放感も感じられ、このような素敵な工夫をしていただけたことにも感謝をしています。また、当初はミーティングスペースの天井付近は開口とする予定でしたが、営業の方のアドバイスにより、個室に音が漏れないようしっかりと密閉しました。

こうすることでマッサージ等を施工中にも静かな空間を得られたので、この点もプロのアドバイスを採用して良かったと思っています。

先ほどお話に出た「ハンドケアマッサージ」や「エンラク」などについて教えていただけますか?

はい。「ハンドケアマッサージ」は、アロマオイルを使用して行うハンドマッサージですので、体験したことがある方やご存知の方も多いと思います。

逆に「エンラク」は馴染みのない方のほうが多いのではないでしょうか。簡単にご説明すると、押し棒やレーザーなどでツボを刺激することにより、コリや痛み、しびれなどの解消を目的とする治療法です。

痛いところを触らない、薬を使用しない、注射をしないという治療法は、とても画期的なのですが、認知度が低いのと実際に受けた経験がないとわかりにくいのが難点です。

足つぼを指圧して体調を整えるリフレクソロジーというリラクゼーションに、手も含めて棒等で圧して体調を整えるという捉え方でいいと思います。

実際に私も経験させていただきましたが、確かに聞いただけではイメージしにくいですよね。

先ほど肩こり解消のために手や足のツボを押されたときは「なぜここ?」と思いましたが、すぐに肩のあたりの血流がよくなる感覚がし、上半身がじんわりと熱くなってきたときは驚きました。

エンラクを受けた後の体の軽さも今までにない感覚で、今までのマッサージや整体とは全く違う印象です。

そうですね。実際に痛い箇所には直接触れないというのがこの「エンラク」の特徴です。

当マダンでは、この「エンラク」と「ハンドケアマッサージ」を組み合わせて受けることができる本邦初のリラクゼーションサロンだと思います。

ほかにも「水素吸入」「ウォーターベッド(水流マッサージ)」「メドマー(足加圧マッサージ)」なども導入し、自由にメニューをセレクトし組み合わせることが可能です。また、セミナールームでハンドケアマッサージの講習会を開催するなどの取り組みも今後積極的に行っていきたいと考えています。

私たちはこの「エンラク」を今後もっと多くの方に知っていただき、さらに広めていきたいと考えています。

この「広場」に集う方たちから新たなリラクゼーションの輪が広がればと心から願っています。

この記事は私が書きました
阿部 啓 Abe Hiromu
『オフィス』には企業のビジネスを支援する力があり、『人』には企業を根底から変える力があります。 感性や創造性が重視されている時代だからこそ、オフィスで働く人を主人公にして、誰もがそこで働きたくなるような、 魅力あふれる『オフィスをづくり』をクリエイティブの視点からアシストさせていただければと思います。
  • オフィスづくり
  • 施工事例
  • インタビュー

オフィスの専門家がどんな質問にも丁寧にお答え致します。 お電話でのお問い合わせは
オフィスの専門家がどんな質問にも丁寧にお答え致します。 カタログ好評配布中
2017年2月発行 116ページ! オフィスコムカタログ Vol.5.2 配布中!
THEME
「オフィスが人を呼び、人が人を呼ぶ『集う』オフィスになる」 オフィス家具、施工型パーテーション、ビジネスフォン、回線工事、複合機などオフィスに関わるあらゆることをサポートする1冊です。
Copyright(C) オフィスコム All rights reserved.